無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - |
    TB-03のセッティング
    0
       さて、今回タミグラGT−IFSカテゴリーで走行いたしましたTB−03のセッティングです。
      レース結果が結果だっただけに参考になるかどうかは疑問ですが、
      見ておられる方で部分的にも参考になる所があれば嬉しく思います。




      (画像クリックで拡大♪)



      TB−03ですが、棒車の宿命である前後方向の加重移動が紐車に比べて薄いため、
      フロントに加重がのりやすいように、アルミバンパーサポートを載せています。

      上記理由で初期の応答性に割り振ったセットとなっています。



      このセッティングでは初期が曲がりすぎて失速していた為、最後はステアリングDRを80%くらいに落とし、ここを基準として曲がり具合を微調整していました。


      峠NE’Xではオフセット0ホイールを履かせた為、ロールが大きくなる傾向で
      曲がりすぎ失速した為、部分的にセット変更して調整したことも付け加えておきます。


      | あやまっく | TB−03 | comments(9) | - |
      レースが厳しかったワケ
      0

         
        ・・・たぶんコレでしょう。




        ロッカーアームにはサスアームに受けた動きをダンパーに伝える役割をしているのですが、
        よくよく考えたらダンパーは常時ロッカーアームに対して押しているように働いています。
        反面路面から受けた衝撃はサスアームを通じ、ロッカーアームに対して常時押している力が働き、
        両方から押される力は全てロッカーアームの支点軸にかかります。



        ノーマルはBB13部品なワケですが、メタルパーツ・・・
        もうお分かりですね。
        動作時の支点軸とメタルパーツの抵抗がバカに出来ないのです。



        当然油は塗って良い様にしていましたが、
        走行時は動作が不安定になっているように思えます。
        ココは850ベアリングかOpに換装したほうが圧倒的に良いでしょう。



        ・・・と言うわけでその辺のRCから850ベアリングをもぎ取り、換装しました(´▽`*)

        | あやまっく | TB−03 | comments(3) | - |
        TB-03R
        0
           でますね。TB-03R


          詳細はここにありました。


          オリジナルのIFSダンパーステーマウントが気になりますね〜♪


          気になるところはありますが・・・
          買うか買わないかはその時の予算次第と言う事で。





          (´-`).。oO(買ったらTB-03が3台じゃ・・・)
          | あやまっく | TB−03 | comments(0) | - |