スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    タイヤについて
    0
      RCが唯一路面と接触している重要ユニットであるタイヤ。
      (シャーシもチョコチョコ接触するけどそれはパス)



      タミグラ師匠Tさんのご教授にて今回は新品Bを購入・・・!



      はいダメ。
      あせって見事に26ミリ幅のタイヤを1セット購入。ショップレースで使っちゃいましょう。 (・_・、)
      以前にホイールでもやっちゃいましたが、きっちり物を確認後、購入しましょう。


      今回は、NABEさんの御好意で買い置き分を現地で購入させていただき、その場で組んで使いました。第2ヒート、決勝は力強いパフォーマンスを示してくれました。


      タイヤは新品(もしくは当たりロット)ですね。はい。
      上位が軒並み新品を投入している状態ですので、必要以上に物品を削ると勝負にはなり難いと思います。

      ・・・という訳で、お金が無かったので投入をケチっていましたが、トップ勢に対し、せめて勝負の舞台に上れるよう、レース1日を通じて1セットの新品が欲しい所です。
      マシンを潰さない様にして、タイヤに資金リソースを割り付けれるよう心がけたいと思います。



      それとホイール。
      今まではオフセット0ホイールを使っていましたが、今回からTTとの共用を考え、オフセット+2ホイールを使いハブは4ミリとしました。

      ・・・が、どうも内側の補強の形状が大きいため、内側の補強が、結構削ました。

      個人的にオフセット0とオフセット2では内側の補強はオフセット0時が共通で、ハブが入る6角穴が内側にせりだしているものと思っていました。



      レース後Mさんに教えていただいて初めて判ったのですが、タミヤ製のホイールって内側の補強の高さが違う品種もあるのですね。
      ちなみに外側のリブ高さも何種類かあるようです。
      ・・・で、私がチョイスしたホイールがこれ。

      おなじみ「ディッシュホイールオフセット+2」これは内側の補強高さよりもハブ穴が内側にせり出しているのでこいつを使おうと思います。



      ちなみにそれを知らないで先日の予選を走りぬけた後、削れたおしているホイールを見てがっくりしていたのは私です(笑
      このホイール抵抗が無ければ・・・
      と、思いたいところですが「知らなかった」も実力のうちですね。 。・゚・(ノ∀`)・゚・。



      こういった細かい事を一つ一つを潰していくことが安定した力につながると思いたいです。
      | あやまっく | タイヤ関連 | comments(2) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - |
        Comment
        2008/06/17 1:47 PM posted by: T
        >細かい事を一つ一つを潰していくことが安定した力
        その通りだと思います。私も人に言えないような失敗をかなりやっています(笑
        ナロータイヤでもホールをナローにすれば3700クラスでも使えたでしょう?
        今回のような高速レイアウトでは、径が大きいナローが有利だったかも、暴君も昨年?の山陰大会にナローでブッチギリでしたから・・・
        2008/06/18 12:17 PM posted by: あやまっく
        >T さん

        未だに失敗だらけですが、楽しめているのが唯一の救いっす。
        ナローって外径が大きいのですか?
        これは有益な情報です。ここ一番で使ってみます!

        ・・・とりあえずテストしてから(笑
        name:
        email:
        url:
        comments: