スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    ALF3300 Second Edition
    0

       ALF3300 Second Edition







      先月こそっと購入して主にエボ5MSに使っていますが、
      先代のFirst Edition(ここでは便宜上そう呼ぶ事にします)よりもパワフルな印象を受けます。
      他のLi-Feとは比較していませんので、そのあたりは正直何とも言えませんが・・・







      そんなSEでございますが、ちょいと問題が・・・


      エボ5MSの場合、バッテリーをアッパーデッキの下にもぐりこませるようにセットします。
      実際アッパーデッキとバッテリー天面との差はざっと1ミリくらい。

      単にバッテリー単体では問題ないのですが、細かい所で小問題。
      正規の取り付け位置ですと、ココ(−部分)のコネクタ部分とアッパーデッキが干渉して端子を付けれません。






      結局バッテリーコネクタのマイナス部分の保護チューブを切り、マイナスコードを端子に横だしになるよう半田付けしなおして・・・









      セット!
      コネクタの天面よりはみ出ないレベルで半田付けできたらギリで干渉しません。




      すでに高さ方向でギリギリなので次のバッテリーの選定はハラハラしますよ・・・
      | あやまっく | バッテリー関連 | comments(3) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - |
        Comment
        2010/06/01 4:03 PM posted by: yana
        クリアランスを見ると、今以上の厚みは厳しそうですね。
        旧ALF3300との比較データが見たいなぁ…(ボソ
        2010/06/01 4:13 PM posted by: たけ丸
        最新バッテリーの厚みには参りますね。
        今後、バッテリー・マシンどちらで対応していくんでしょう?
        やっぱマシンデザインかな?
        2010/06/03 8:57 AM posted by:
        レスが遅れてすいません

        >yana さん
        クリアランスは厳しいですよ。マジデ・・・


        >たけ丸 さん
        本当厚みは苦しみますね。
        ニッケル水素の時と同様、現状の市場をみながらのマシンデザインになるのではないでしょうか。
        name:
        email:
        url:
        comments: